名古屋の会社設立で使える補助金 - 名古屋での会社設立に必要なことって?

HOME » 名古屋で会社を設立するなら » 名古屋の会社設立で使える補助金

名古屋の会社設立で使える補助金

名古屋での会社設立で使える支援制度に、補助金があります。
簡単にいえば、会社を作るとお金をもらえる制度です。
このお金は、金融機関などからの融資ではありません。
返済不要のお金ですので、そのまま会社の運営に活用できます。

この補助金が支給される条件はいくつかあり、その1つが会社設立です。
起業した方の全員に無条件でお金が出るわけではなく、一定の条件を満たす形での起業が必要なのですが、その条件に当てはまれば返済不要のお金をもらえるわけです。
資金繰りが非常に楽になるため、使えるなら使った方がお得ですね。

会社設立を本気で考え始めたら、創業予定の時期に使える補助金がないか、一度調べてみてください。
これは年中いつでも使える制度ではなく、募集が出ている期間が限られています。
ちょうど起業する時期に使えるものがあれば、申込みするといいでしょう。

ただし、制度面で知っておきたいポイントがあります。
補助金は申込みに選考があることがほとんどで、申込みした方の全員が必ずもらえるお金にはなりません。
その選考もやや厳しめで、その補助金の支給条件にはしっかり当てはまる方でも、申込み数が多いときなど選考に落ちることも多いですね。
この点はよく理解しておきたいですが、選考に受かれば創業にかかった費用を補助してもらえます。
その金額は各補助金によって変わるものの、最低でも100万円以上になるものもありますよ。
あくまで創業の支援ですから、かかった費用の全額を出してもらえることはありませんが、創業時にかかった費用をあとから補填してもらえることで、資金繰りがかなり楽になるわけです。

補助金の募集期間は短いことが多いため、名古屋で会社設立するときにちょうど使えそうな補助金があれば、早めに申込みを考えるといいでしょう。
ダメ元でもいいから申込みがしたいなら自分で、できるだけ確実に利用したいなら、こちらも代行サービスに申込みを依頼するといいです。
会社設立のサポートサービスが補助金の申請にも対応していることがありますから、合わせてお願いするのもオススメですよ。