会社設立は即日でできるの? - 名古屋での会社設立に必要なことって?

HOME » 名古屋で会社を設立するなら » 会社設立は即日でできるの?

会社設立は即日でできるの?

 

・即日での会社設立は可能?
結論を言えば、即日での会社設立は可能となっています。
つまり、「そうだ!会社を始めよう」と思って、必要な手続きと申請さえ行えば、今日からでも会社として始めることはできるということです。
当然、作成しなくてはならない定款や事業内容などもあるので、その日の朝に思いついてその日の夜までに会社設立をするというのは難しいです。
多くの場合は数日から数週間、数か月と構想を練り、その上で手続きや申請を行っています。
ちなみに、ここでいう即日での会社設立というのは、あくまでも手続きや申請が即日で完結するということです。
それ以外の事業の面では色々と考えておかなくてはならないことも多いです。
会社設立の前に資金集めが必要となりますし、場合によっては人材集めも必要となります。
さらには店舗や事務所の吟味も必要となってくるでしょう。
即日で会社設立が可能なことは可能ですが、必要となる準備などが多いことは理解しておくことが必要となってきます。

 

・即日会社設立が可能な地域は限定的
即日で会社設立をすることは可能なのですが、これは地域によって違ってきます。
それぞれの自治体ごとに決まっているし、市町村によっても違ってくるでしょう。
それこそ、それぞれの地域ごとに勝手に会社設立をされては困るので、国も即日会社設立が可能な地域というところは、限定的にしているのです。
そこは理解していないといけませんし、原則としてその地域でしか即日会社設立できません。
そうなってくると「じゃあそこで会社設立をすれば良いか」と思うかもしれません。
ただ、拠点となる地域を限定するというのは、その後の動きづらさに直結してくるでしょう。
まずは本当に必要な会社設立のエリアを考えて、その上で手続きや申請を行ってください。
ちなみに、どこでもできるというわけではないので、自分が会社設立をしようと思っているエリアの情報は調べておくことが必要です。

 

・会社設立は地域で違う
会社設立に関するルールやマナーというのは、地域によって違ってきます。
もちろん、基本的なルールやマナーは国が定めた会社法によって決まっています。
その他、会社設立関連の法律によっても決めているのです。
ただ、地域によって発展具合も違ってきますので、国の支持に従うことが必要です。
特にこれらについてわからないことがある場合は、専門家にも相談してみてください。
即日会社設立をしたいなら、専門家に任せるという方法もあります。
煩雑な手続きや申請を自分で行うのなら、専門家にやってもらった方が早いことも多いですからね。